東京タワー水族館
東京タワー水族館
東京タワー水族館は、世界中の美しい魚・珍しい魚を集めた世界初の鑑賞魚専門
水族館。約900種類、5万匹の観賞魚を生息地別に分類・展示しています。
それぞれのコーナーで異なったBGMを流し、音楽と共に地域ごとの魚の違いを
ご覧いただけます。また、ここにいる観賞魚はその場で購入することもできます。


- 基本情報 -
URL http://www.suizokukan.net/
営業時間 11/16~3/15 10:30~18:00 (最終入館 17:30)
3/16~11/15 10:30~19:00 (最終入館 18:30)
 ※季節により変更あり
休館日 1月第2月曜日の翌日から4日間
入館料 大人(高校生以上)     … 1,000円
小人(4歳以上中学生以下) …  500円
シニア(65歳以上)    …  500円
アクセス JR山手線ほか「浜松町駅」下車徒歩15分
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」下車徒歩6分
都営大江戸線「赤羽橋駅」下車徒歩5分
都営三田線「御成門駅」下車徒歩6分
住所 東京都港区芝公園4-2-8 東京タワー1階
TEL 03-3433-5111
備考
撮影日 2009年9月


- 館内紹介 -

東京タワー水族館は東京タワーの1階にあります。
「爬虫類・両生類」
ピパピパなどの珍しいカエルやウーパールーパーなどを展示しています。
「海の熱帯魚」
クマノミやハリセンボンなど様々な熱帯魚を鑑賞することができます。
「北・南アメリカの熱帯魚」
様々な種類のピラニアやジャウーなどを展示しています。
「ヨーロッパ・アフリカの熱帯魚」
ガーやアロワナナイフなど、大型の熱帯魚が展示されています。
「アジア・オセアニアの熱帯魚」
パールグラミーなどを展示。1回50円の金魚すくいコーナーもあります。
「金魚」
アズマニシキやデメキン、スイホウガンなど、様々な型の金魚を展示しています。
「日本庭園」
鯉に餌をあげることもできます。
「おみやげコーナー」
ぬいぐるみや雑貨など豊富に取り揃えており、エサなどの飼育用品も購入できます。


- 生物紹介 -

ヒフキアイゴ
キッシンググラミー
ヒフキアイゴ
キッシンググラミー
レインボーシャーク
イヌザメ
レインボーシャーク
イヌザメ
コクテンフグ
ヘラチョウザメ
コクテンフグ
ヘラチョウザメ

- コメント -
名前   削除キー