下田海中水族館
下田海中水族館
伊豆・下田の豊かな自然にかこまれ、伊豆のきれいな海をそのまま生かした
水族館です。ふれあいの海ではバンドウイルカが自由に泳ぎまわり、
アクアドームペリー号や海の生物館シーパレスではサメなどの魚が泳いでいます。
自然のなかでのびのび暮らす動物とのふれあいをのんびり一日お楽しみください。


- 基本情報 -
URL http://shimoda-aquarium.com/
営業時間 9:00~16:30 (最終入館 15:30)
 ※2月~10月の土日祝、春休み、GWは 17:00まで
休館日 12月の第3火曜日から金曜日までの4日間
入館料 大人 … 1,900円
小人 … 1,000円
アクセス 伊豆急行「下田駅」下車バス7分
住所 静岡県下田市3-22-31
TEL 0558-22-3567
備考
撮影日 2012年6月


- 館内紹介 -

建物外観
「カメ池」
ウミガメは世界に約8種類いますが、当館ではアカウミガメとアオウミガメを飼育。
「エントランス」
「ドルフィンウォッチング」と「ドルフィンフィーディング」
ボートに乗ったり、イルカに直接エサをあげることができます。
「アクアドームペリー号」
伊豆の海の再現をテーマに、魚類など50種4,000点の生物が暮らしています。
「海上ステージ」
自然の入り江で暮らす元気なバンドウイルカが自慢のイルカショーを披露します。
「アザラシ池」
いつものんびりなゴマフアザラシ。その瞳に見つめられると胸がキュンとします。
「ペンギンプール」
オウサマペンギンとフンボルトペンギンが展示されています。
「アザラシ館」
ガラス越しに水中の様子を観察できます。キスをするアザラシがとてもキュート。
「海の生物館シーパレス」
伊豆の海に生息する多種多様な生物250種類1,500点の生物たちを展示しています。
「ドクターフィッシュガラ 体験コーナー」
お肌の角質を食べてくれるお魚で有名なガラ・ルファを体験できます。
特別展示企画「ウミガメ展」
ウミガメの生態や体のしくみ、産卵についてなど、パネルや標本を使った展示です。
サメやエイと触れ合える「SHARK&RAY」と「カリフォルニアアシカ」
「マリンスタジアム」
2頭のカマイルカが高い能力を発揮して、大ジャンプや回転技などを披露します。
「ドルフィンビーチ」
波打ち際のビーチ、ふれあいの海に入ってイルカたちとふれあうことができます。


- 生物紹介 -

キツネダイ
シラコダイ
キツネダイ
シラコダイ
ホシザメ
カエルウオ
ホシザメ
カエルウオ
モンガラドオシ
サラサエビ
モンガラドオシ
サラサエビ

- コメント -
名前   削除キー