登別マリンパークニクス
登別マリンパークニクス
場内に足を踏み入れれば、まるで異国のようなロマンあふれる世界が広がります。
正面に構えるニクス城は、デンマーク・オーデンセ市に実在する中世ルネッサンス
様式の美しい水上城郭「イーエスコー城」をモデルに造られました。
4階建ての魚類展示館では約400種10,000点の生き物たちをご覧いただけます。


- 基本情報 -
URL http://www.nixe.co.jp/
営業時間 9:00~17:00 (最終入館 16:30)
休館日 12月に5日間
入館料 大人(中学生以上)   … 2,400円
小学生         … 1,200円
幼児(4歳~未就学児) …  600円
アクセス JR「登別駅」下車徒歩約5分
住所 北海道登別市登別東町1-22
TEL 0143-83-3800
備考
撮影日 2011年10月


- 館内紹介 -

入口
「ゲート館」
特別展水槽では季節ごとにテーマを変えてお客様をお迎えします。
「ニクス広場」
北欧の街並みが広がる広場。ペンギンがよちよち歩くペンギンパレードも開催。
「ニクス城」
デンマークに実在するイーエスコー城をモデルに造られた4階建ての魚類展示館。
「クリスタルタワー」
エントランスホールには、高さ8mの南海のサンゴ礁クリスタルタワーがあります。
「ふれあいゾーン」
3つのタッチプールとシービュー水槽で海の生き物を観察することができます。
「爬虫類・両生類コーナー」
カエル、トカゲ、ヘビなどを展示しています。
「アクアギャラリー」
極彩色にきらめく魚たちは、まさに大自然の生みだした優美なアート。
「サメ・エイコーナー」
子供のサメやエイ。一番の目玉はオーストラリアからやってきたノコギリエイ。
「アクアトンネル」
寒流・暖流2つの大水槽のトンネルで迫力あるシロワニなどの魚群が頭上を回遊。
「リラクゼーションルーム」
日本最大のクラゲ水槽。ゆったりと泳ぐクラゲの姿をご覧ください。
「アザラシリングプール」
リング状のプールを泳ぐアザラシを間近に観察できます。
「アシカショープール」
アシカの優雅な泳ぎ、トレーナーとの息のあった水中パフォーマンスをご覧下さい。
「銀河水槽」
イワシ10,000匹とサメのシンクロウェーブ。その動きとキラメキは銀河を連想。
「ペンギン館」
キングペンギン、イワトビペンギン、ケープペンギンの3種類を展示しています。
「イルカショープール」
バンドウイルカとカマイルカが迫力あるショーを行います。
「陸族館」
陸に生息するカメ約20種類、珍しい爬虫類、両生類を展示しています。
「カメハウス」
インドホシガメ、ベルセオレガメ、アカアシガメを展示しています。


- 生物紹介 -

ダウリアチョウザメ
レモンザメ
ダウリアチョウザメ
レモンザメ
アマミスズメダイ
メガネカスベ
アマミスズメダイ
メガネカスベ
ゼニガタアザラシ
エゾアカガエル
ゼニガタアザラシ
エゾアカガエル

- コメント -
名前   削除キー