おたる水族館
おたる水族館
日本で唯一、北海道の海にすんでいる5種類のアザラシを見ることができます。
ゆかいなオタリアショーや迫力のイルカショー、アザラシ・ペンギン・トドショー
も行っています。飼育頭数日本一のトドや愛嬌たっぷりのセイウチが皆さまを
お待ちしています。トドやアザラシの餌やりやタッチプールもお楽しみください。


- 基本情報 -
URL http://www.otaru-aq.jp/
営業時間 通常営業 9:00~17:00 (最終入館 16:30)
冬季営業 10:00~16:00 (最終入館 15:30)
休館日 月曜日(休日の場合は翌日)
年末年始(12月28日~1月4日)
入館料 大人       … 通常 1,300円、冬季 1,000円
小人(小中学生) … 通常  530円、冬季  400円
幼児(3歳以上) … 通常  210円、冬季  200円
アクセス JR「小樽駅」からおたる水族館行きバスで約25分
住所 北海道小樽市祝津3-303
TEL 0134-33-1400
備考
撮影日 2011年10月


- 館内紹介 -

建物外観と入口
「エントランスホール」
「海のパノラマ回遊水槽」
こわもてのサメや大胆に泳ぐエイなど海の中の様々な表情を見れる本館最大の水槽。
「ネズミイルカと北の魚たちのほのぼのプール」
国内では唯一ここでしかみることのできないネズミイルカたちが暮らしています。
「北と南の魚たち」
寒海系や暖海系の魚類、コツメカワウソなどが展示されています。
「オホーツク海・ベーリング海」
巨大な海の幸が大暴れ。まさに豪快という言葉が似合う大水槽。これぞ北の海!
「北海道の海ゾーン」
野付半島の自然を紹介するコーナーやフウセンウオの水槽などがあります。
クラゲやカブトガニ、マングローブの生き物たちが展示されています。
「のぞいてみよう!ミクロの世界」
水の中の小さな生き物や魚のウロコなどが観察できます。
「イルカスタジアム」
オタリアのおもしろショーと迫力満点のバンドウイルカのショーを行っています。
「ペリ館」
4羽のモモイロペリカンがいます。展望園地に隣接し、期間限定でお散歩もします。
「海獣公園」
体の大きなトドやセイウチ、日本近海のアザラシなど多くの動物をご覧頂けます。
「アザラシショー」と「ペンギンショー」
ショーを通してペンギンやアザラシの体の特徴を紹介しています。
クラカケアザラシとワモンアザラシを飼育しています。
「トドプール」と「タッチプール」
おたる水族館ではトドを飼育するとともに、生態について研究しています。
「セイウチ館」
北極海に住んでいるセイウチ。その風貌から海象とも呼ばれています。
ゼニガタアザラシなど、日本で唯一5種類のアザラシを観察できます。


- 生物紹介 -

カメレオンシクリッド
アツモリウオ
カメレオンシクリッド
アツモリウオ
ネズミイルカ
ウシバナトビエイ
ネズミイルカ
ウシバナトビエイ
ワモンアザラシ
クラカケアザラシ
ワモンアザラシ
クラカケアザラシ

- コメント -
名前   削除キー