新江ノ島水族館
新江ノ島水族館
きらきら光る波の下に見えかくれするたくさんの命。
目の前に広がる海の中には、かがやく命とつながる命がいつもあふれています。
水族館を楽しんだあと、もう一度海を眺めてみませんか? えのすいの生き物たち
がいつもみなさんのそばにいることを感じていただけることでしょう。


- 基本情報 -
URL http://www.enosui.com/
営業時間 3月~11月 9:00~17:00
12月~2月 10:00~17:00
休館日 年中無休
入館料 大人       … 2,000円
高校生      … 1,500円
中学生・小学生  … 1,000円
幼児(3歳以上) …  600円
アクセス 小田急「片瀬江ノ島駅」下車徒歩3分
江ノ電「江ノ島駅」下車徒歩10分
住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
TEL 0466-29-9960
備考
撮影日 2010年8月


- 館内紹介 -

建物外観と入口
「なぎさラウンジ」
自由におくつろぎいただける休憩スペースや深海生物の液浸標本があります。
出会いの海「フォトコーナー」
フォトスタッフによる記念写真撮影をお楽しみいただけます。
「相模の海ゾーン」
相模の海の環境を再現した水槽の数々は、海の多様な姿、命の尊さを語りかけます。
「相模湾大水槽」
館内最大規模の水槽で、波の下で雄大に泳ぐ魚たちの生態を観察できます。
「深海コーナー」
深海生物の長期飼育に挑戦。世界初の化学合成生態系の世界をご覧下さい。
「クラゲファンタジーホール」
世界有数のクラゲ空間で、クラゲの体内をイメージした半ドーム式の幻想的な空間。
「冷たい海・暖かい海ゾーン」
北の冷たい海から美しいサンゴ礁の海まで、地球環境と生命の多様性を感じます。
「今上陛下のご研究コーナー」
昭和天皇のヒドロ虫類のご研究、今上天皇のハゼ類のご研究などをご紹介。
発見の小窓「小さな地球」
並べた24の小窓水槽は、海の中に広がる小さくて大きな地球への入り口です。
テーマ水槽「海の周りで昆虫採集?」
江の島まわりの海辺で、ちょっと不思議な海辺の虫採りはいかがですか?
「ペンギン・アザラシ・オットセイゾーン」
海の中にエサを求めて進化した彼らの水中での行動にご注目下さい。
「タッチングプール」
波の音を聞きながら目の前の海に棲むドチザメなどに直接触れて観察できます。
「ウミガメプール」
アカウミガメなど、ウミガメの産卵場所をイメージした浜辺のあるプール。
「イルカショースタジアム」
江の島、富士山、相模湾を最大限に活用した絶好のロケーションでのイルカショー。
「なぎさの体験学習館」
湘南のなぎさを体験しながら楽しく学べる体験学習施設。
「環境水槽」
小さな命の集まりによってさらに強く感じられる命の美しさにスポットをあてます。


- 生物紹介 -

マトウダイ
クロハギ
マトウダイ
クロハギ
シマキンチャクフグ
フサギンポ
シマキンチャクフグ
フサギンポ
パープルストライプドジェリー
サガミモガニ
パープルストライプドジェリー
サガミモガニ

- コメント -
名前   削除キー