京急油壺マリンパーク
京急油壺マリンパーク
園内ではエリアごとにいろんな生き物や珍しい展示をみることができます。
大型のサメを常設する「魚の国」、全天候対応型屋内大海洋劇場ファンタジアム、
みうら半島の自然がつまったみうら自然館、イルカのプールやあしか島、かわいい
ペンギンたちが暮らすペンギン島などなど、楽しさがギュっとつまった水族館です。


- 基本情報 -
URL http://www.aburatsubo.co.jp/
営業時間 9:00~17:00
 ※1/5~3/15の平日は 9:30~16:30
  GW期間、夏休み期間、お盆期間は変更あり
休館日 1月第2月曜日の翌日から4日間
入館料 大人(高校生以上) … 1,700円
中学生       … 1,300円
小学生       …  850円
幼児(4歳以上)  …  450円
アクセス 京浜急行「三崎口駅」から油壺行きバス約15分
住所 神奈川県三浦市三崎町小網代1082
TEL 046-881-6281
備考
撮影日 2010年8月


- 館内紹介 -

建物外観と入園ゲート
水族館「魚の国」
大型のサメや幻想的な水槽など、40の水槽が各テーマごとに約450種7,000点を展示。
「海の遊歩道」
まぁるい窓の水槽が並ぶ遊歩道ゾーン風景は癒しを求めたニューコンセプト水槽群。
大回遊水槽「ドーナツの海」
水量750トン、外周78.5mの回遊水槽には、全長3mを超えるシロワニなどが遊泳。
「オオメジロザメ水槽」
本州の水族館では飼育数の少ないサメで、人襲撃ワースト3のオオメジロザメを展示。
特別展示「メガマウスシャーク」
世界最大のメガマウスシャークの剥製標本を公開展示。
特別展「海の華展」
まるで海の中で咲く花のような美しい生き物たちをご紹介します。
屋内大海洋劇場「ファンタジアム」
心のふれあいをテーマに、人気者のイルカやアシカが繰り広げる愉快なショー。
「あしか島」と「ペンギン島」
仲むつまじいカリフォルニアアシカの家族と愛くるしいイワトビペンギン。
「いるかのプール」
愛嬌たっぷりのバンドウイルカを間近に観察することができます。
観察王国「みうら自然館」
神奈川県の絶滅危惧種50種類200点を保護・展示しています。
「なぎさのステージ」
様々なショーやイベントを行う野外特設ステージ。
すいぞくかん学園「潮風校舎」
楽しみながら水族館について学ぶことができます。レストハウスとしても利用可能。
「展望台」
屋上から相模湾や対岸の伊豆半島、富士山が望めます。
「海辺のZookiss」と「お遊び広場」
カピバラやうさぎなどと一緒に遊ぶことができるミニ動物園。
「かわうその森」
コツメカワウソなどの希少生物を間近で観察することができます。


- 生物紹介 -

オオメジロザメ
アイゴ
オオメジロザメ
アイゴ
アズマハナダイ
サザナミヤッコ
アズマハナダイ
サザナミヤッコ
ハマトビウオ
イワトビペンギン
ハマトビウオ
イワトビペンギン

- コメント -
名前   削除キー